胸を垂らさないためのサプリメント

30代で胸が垂れるのはなぜ?その理由と効果的な方法を伝授!

2018 10 04 17h06 12 - 30代で胸が垂れるのはなぜ?その理由と効果的な方法を伝授!

20代に比べて30代に入ってからバストが垂れることは多々あります。

20代の時に比べて胸が垂れている。ファッションや見た目も気になるし、早くなんとかしたい。

そう思う方は多いのではないでしょうか。

30代に入ると身体のメカニズムやバランスが崩れるのは確かにあります。

しかしまだまだ諦めるのは早いですよ。今回はなぜ30代に入ると胸が垂れるのか?その原因や、改善のための方法を紹介していきますね。

30代から胸が垂れてしまう原因は?

2018 10 10 12h10 53 300x192 - 30代で胸が垂れるのはなぜ?その理由と効果的な方法を伝授!

胸が垂れてしまう原因は様々ありますが中でも30代に突入すると身体の組織や細胞も多少変わり始めるのです。

では一体どんな理由があるのでしょうか?

みていきましょう。

加齢

実際に胸が垂れてくるのは30代も後半に入ってくるころです。

特に30代前半では女性ホルモンがまだ活発に働くのでバストへの栄養やハリがしっかりと維持することができます。

しかし、30代後半から女性ホルモンの分泌が減少するので、バストにだんだんハリがなくなってしまいます。

特に女性ホルモンの中でも有名なのはエストロゲンですよね。このエストロゲンが不足すると乳腺への働きが抑制されバストダウンとなるのです。

なぜ、女性ホルモンの分泌が減少するのでしょうか。その理由は、女性ホルモンは卵巣で作られていますが、実際には脳が女性ホルモンの量を調節しています。

なので、年齢を重ねていくうちに体も徐々に衰退し変化するので、それに合わせて女性ホルモンの分泌の量も変わっていきます。

筋肉量の低下

胸が垂れるときに決まって低下する筋肉。

これが大胸筋です。大胸筋は特に人体で一番大きな筋肉ですから、衰えるのも早いのです。

そして大胸筋が衰えていくとリンパの流れや血液の流れが悪くなり、疲労物質が溜まります。

疲労物質が体に溜まると、体全体に熱がいきわたらなくなるため体が冷えます。

するとバストに十分な栄養が行き届かないためにバストダウンするということですね。

またカラダが冷えていると低体温になり冷え性などさまざまな症状を招いてしまいます。なので、しっかり大胸筋を鍛え下垂を予防します。

ブラのサイズが合っていない

ブラのサイズは合っていますか?

あるデータによるとバストダウンした人の4割はブラがあっていないものによるとのことです。

バストの大きさも年々変わることがあります。定期的にバストサイズを合わせていきましょう。

万が一ブラがあっていない場合はバストをしっかり支える事ができません。しっかり支えられないので、胸の脂肪が背中や腕に流れてきます。

その脂肪が背中や腕に流れてしまうと、きれいなバストを作ることは難しいのです。

サイズが合う下着に変えるだけで、血のめぐりも良くなります。

ストレス

ストレスはバストダウンに大きく影響してきます。

特に30代は働き盛りですよね。人間関係や仕事の納期など追われていることと思います。

すると緊張状態が続くためのストレスが溜まるのです。

ストレスは自律神経のバランスを崩すためにホルモンバランスが崩れる原因にもなります。

普段から定期健診などを利用して病気を予防する事で防ぐことに繋がります。

疲労蓄積

ストレスとも似ていますが疲労蓄積もバストダウンになる要因の一つです。

若い頃は一晩寝れば疲労もすぐ回復してしまうために、自覚症状がないまま中々病気に気づかないこともあるでしょう。

しかし、自覚症状はなくても体の内蔵や細胞は確実にダメージしていきます。ダメージを受けた細胞は、体の中にどんどん蓄積していきます。

そこで、蓄積されたものが30代前半に表面化して表われてきます。女性ホルモンが減るので、補っていくことで病気を予防できハリのあるバストも保たれます。

30代からバストアップする方法

2018 10 28 21h09 06 300x201 - 30代で胸が垂れるのはなぜ?その理由と効果的な方法を伝授!

30代に入ると女性ホルモン分泌が低下するためにこれまでの女性らしい身体つきとは変わります。

なんとなくシワが、髪の毛もボサボサ。肌もボロボロ。こうなる前に対策をしっかりとっておくことが大切ですね。

ではその対策とはどんなものがあるのでしょうか?みていきましょう!

女性ホルモンアップの食事

女性ホルモンを促進させる食べ物というものがあります。

これは大豆イソフラボンやボロンと言われるエストロゲンに似た作用をもつものです。

食材としては大豆、豆乳、きな粉、はちみつ、りんご、キャベツです。キャベツはよくバストアップに効くと言われるのもこのためですね。

生活リズムや食事にも気を使いましょう!

合う下着をつける

自分にあった下着をつけることで血行が促進され体の体温もあがりバストにも栄養が行き届きやすくなります。

また、ナイトブラなどをつけて寝ると背中や腕に流れた脂肪を胸に戻す事ができます。

下着を変えるだけで本当にバストが変わるのですから是非みなおしてみてくださいね。

大胸筋を鍛える

胸は脂肪、乳腺でできています。それらを支えているのは大胸筋、小胸筋です。

大胸筋を鍛えることでバストが上に持ち上がるような動きになります。バストの土台が大胸筋ですから膨隆するのですね。

垂れた胸を戻すには大胸筋を鍛える事です。大胸筋を鍛えると下垂したバストもピーンとあがりバストがうえに上がります。

バストアップマッサージ

さらにバストアップマッサージをすると、リンパの流れに沿ってマッサージを行うので老廃物も流れていく為に、体の中の悪いものが流れます。

バストアップマッサージはリンパ液の流れを促進させ、新しい栄養や血液が行き渡ります。

このバスト周辺はとてもつまりやすい部位であることからマッサージも丁寧に行いましょう。

しかし、妊娠初期に胸をマッサージすると、子宮が小さくなってしまう場合もあるので妊娠初期は避けるようにします。

バストアップクリーム

そこでさらにバストアップマーサージの時にクリームを一緒に使うと、有効成分が肌にしみこんでいくのでバストにハリがでできます。

有効成分やバストに浸透し乳腺にアプローチ。

すると乳腺の活動が活発になるためバスト自体が大きくなるのですね。

また、香りの成分が入ったバストアップクリームがあるのでリラックス効果もあります。

バストアップサプリメント

体の内側からもバストアップに必要な成分であるプエラリアは、大豆の40倍の女性ホルモンと似た働きをします。

このプエラリアはタイ北部ミャンマーなどに自生する植物です。バストアップだけでなくて更年期障害や不妊治療にこうかがあるといわれています。

垂れた胸に効くおすすめバストサプリ4選

30代からのバストアップのコツ

2018 10 28 21h19 24 300x193 - 30代で胸が垂れるのはなぜ?その理由と効果的な方法を伝授!

定期的に検診する

30代以降は女性ホルモンの働きが減少されるので乳がんになるリスクが上がります。

12人に1人が乳がんになると言われています。

できるだけ早く乳がんを発見し治療が早くする死亡や、乳房全摘出のリスクを避ける事ができます。

仕事の調整も大切

一見バストアップとは関係ない気もしますが、仕事は女性のバストととても関連性があります。

多くの女性は大企業に就職できず簡単に法律通りに有給休暇がもらえなかったり定期健診すらもありませんよね。

すると真面目に仕事を頑張りすぎて体調を壊すこともあるのです。

言いたいけど言い出せないストレスが原因となり女性ホルモンのバランスが乱れてきます。

またストレスは自覚がありません。なので休む時は休む。遊ぶときは遊ぶのメリハリをつけていきましょう。

そして人生は仕事だけではないのです!

大切なのは楽しむ力。人は助けてくれません。自分の人生を決めるのは自分なのですから勇気をもって一歩踏み出しましょう。

リラックスする

ストレスを回避することは困難なので、リラックスすることです。リラックスするとストレス解消に繋がります。

毎日のお風呂で大好きな音楽を聴く、バストマッサージしながら香りに癒されるのも一つの工夫ですよね。

ルーティンの中にリラックスできる時間を取り入れましょう。

また、自律神経の副交感神経が優位になり女性ホルモンの分泌が高まるので、乳腺が刺激され発達する事でバストアップに繋がります。

ストレスにつよくなる

仕事をしないと生活は成り立ちません。なので、仕事は100%集中することです。

ストレスをためないように仕事をするには、とにかく真剣にその仕事を取り組むことです。

自分が没頭できる仕事をすることで100%仕事に打ち込む事ができます。好きな事なら時間を忘れて没頭できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

30代になると仕事の責任も発生するためにバストのことは忘れがちに。。

でもそうならないために毎日工夫できることはありますから是非参考にしてもらえればと思います。

まだまだ人生は長いです。これからもきれいで美しい女性であるためにも努力をし続けましょうね!